5匹の猫とレオパの楽しい暮らしと乗馬のこと

節約にゃんこDIY!手作り爪とぎで1,547円お得☆ボロボロの爪とぎをホームセンターの材料で安くお直し

2020/08/08
 
ボロボロの爪とぎポールをホームセンターで売ってる材料で直してみました
この記事を書いている人 - WRITER -
綾馬ちい
お小遣い稼ぎを本業にしちゃった主婦です。元は乗馬blogでしたが、コロナで収入激減になり、乗馬はお休み中のため、5匹の猫とレオパ親子をメインに書いていくことにしました。 (*´Д`)早く馬に乗りたい
詳しいプロフィールはこちら

極太爪とぎポールを安く直してみた

 

大好きなホームセンターに行って、麻の布とボンドを買って来ました
麻布は園芸コーナーの網とかメーター売りの場所にありました

麻の布とボンド

修復に使った材料費

木工用多用途ボンド180g437円
麻布102㎝×5(1m)876円
合計1,313円

ちなみにネットだと
コニシ ボンド 木工用多用途 180g249円

麻布はいろいろな種類がありました。値段はネットの方が高いかな?
楽天市場麻布いろいろ

材料費は千円とちょっとで済みました
かなり安いんじゃないですかね

爪とぎポールの替えの購入も考えたけど、粗大ごみに出さないといけないのでやめました

 

替えポールはこんな感じ

お値段2,890円(安いけど大きいので古いものは粗大ごみ代がかかります)

 

貼る前からガシガシ爪を研いでるので、これは期待できそうです
麻布で爪を研ぐ猫

爪とぎポールの直し方

さぁまずは、麻布をポールの高さに合わせてカットします

麻布をカット

ハサミで簡単に切ることができました
今回は、高さ60センチにカットして横の長さは適当です

ぐるっと一周させる感じにします

次は麻布がずれないように、全体にボンドをぬって行きます

爪とぎポールにボンドをぬります

強力両面テープと迷ったけど、他の用途でも使用する頻度が高そうな、多用途ボンドを選びました

布でも革でも使えるやつですね

次は麻布が剥がれて来ないように、又釘を打ち込んでいきます

又釘で固定

又釘はいろいろな用途で使う事ができるので、持っておくと便利です
U釘と似てますね

固定はしっかりとしておいた方が長持ちしそうなので

麻ロープと麻布を一緒に打ち込んでいきます

又釘を打ち込んでいく

全部で4か所上のみ打ち込んでおきました

これは一応打ってるだけなので、無くても大丈夫かもね

 

じゃ~ん!完成です

 

ボロボロ爪とぎポールのお直しが完了しました

爪とぎポールお直し完了

つなぎ目は、ボンドできちんとつけておきました
なかなか良い感じじゃないですか?
このボンドいい!木工用ボンドより断然こっちの方が使い道が広がります

5にゃん全員爪とぎしてくれた

30分ぐらいで、猫達がワラワラ寄ってきて、全員爪を研いでくれました♪

麻布爪とぎポールで爪を研ぐ猫

麻布の爪とぎの方がゴミがでないので、掃除がすごく楽ですね

麻布最高です

上段部分のポールもボロボロになったら、このやり方で直して行きたいと思います

 

我が家の極太ポールはこれです


高さは120㎝あるので、運動不足解消にも役立ちます
デブ猫やストレスが多い猫におすすめです

お値段5,940円送料無料です

 

 

爪とぎポールの組み立て方と、はしゃぐ猫達はこちら↓

極太爪とぎポールでストレス発散|多頭飼い猫の爪とぎ口コミ

 

今回のDIYは爪とぎポールのお直しでした
なかなか綺麗に直す事ができました!

 

猫達よ!バリバリ爪を研いでくれ
では!また~

この記事を書いている人 - WRITER -
綾馬ちい
お小遣い稼ぎを本業にしちゃった主婦です。元は乗馬blogでしたが、コロナで収入激減になり、乗馬はお休み中のため、5匹の猫とレオパ親子をメインに書いていくことにしました。 (*´Д`)早く馬に乗りたい
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© にゃんじりふぁいぶ , 2020 All Rights Reserved.